個人サイトにSSL導入

個人サイトにSSLの導入って必要あるの?どんなサイトだとSSLが必要? - SSLが役に立つときとは

SSLが役に立つときとは

あなたはネットで買い物などをするときにクレジット番号や暗証番号などの個人情報を入力する時に、なんとなく不安だなと感じたことはありませんか。
現在ネットの普及に伴い、ハッキングされてしまうリスクも大変増えてきてしまっています。
そんなあなたにこのSSLがどんな風に生活に役立っているのかを紹介しましょう。
日々の生活でウェブが身近になったことでその個人情報が漏れないかどうかというのは心配の種ですよね。
そもそも相手のショッピングの会社が実在するかどうかもなかなか確信は持てませんし。
実際に通信の傍受自体は簡単に出来てしまいますが、そこでそんな不安を解消するものがSSLです。
これにはお店側にもお客側にもどちらにもメリットがあります。
それはどういったものかというと、このSSLとはあなたが入力したデータをそのままの形ではなくて、暗号化して届けてくれるシステムです。
そのため、もし途中でハッキングされて盗聴されてしまっても相手に内容が知られてしまうことはありません。
これはハッキングされないようにするためのものではなく、暗号化することで解読することが不可能なため盗聴されたとしても意味が無いということです。
更にSSLにはもう一つ大きな役割があって、それは実在する組織かどうかを第三者が確認しているため、実際にその会社が存在するかを確認してくれているため、安心して使うことが出来ます。
以上が簡単なSSLの説明でした。
あなたも以上のことを理解してウェブを利用するようにしてくださいね。

関連する記事

△PAGE TOP

Copyright(C)2015 個人サイトにSSL導入 All Rights Reserved.